ファッションを表現するのに欠かせないテキスタイルとファッショングッズのプロへ

ファッション表現のベースとなるテキスタイルと、細部を彩るファッショングッズは、共にファッションの重要な要素であり、そこにもまたスペシャリストが求められます。3年制のファッションテキスタイル科では、テキスタイルの専門スキルを究めます。帽子デザイン科、ジュエリーデザイン科、バッグデザイン科、シューズデザイン科の4学科は、ファッショングッズのデザイナー育成を目的に2020年度より2年制に再編。それぞれの専門知識と技術を体系的に学びます。2年制を卒業後は、さらに高度な能力を身につけることを目的とした1年間の専攻科(新設)への進学も可能です。