個性を武器にファッション業界を牽引するリーダーへ。


変革するファッション業界をリードするプロデューサーやディレクターを目指し、市場の要求に応えながら、商品の魅力を十分に伝える力を養います。自由選択科目で個々の能力を伸ばすとともに、豊富な現場経験で実践力も身につけます。


授業概要

学生一人ひとりが夢を実現できるよう、個性や興味をベースにセルフプロデュース能力を高めます。また、リーダーとして活躍できる人材となるべく、多種多様なイベントやショーなど実践の機会を通して、円滑な進行管理や運営管理なども学びます。さらにグローバルな視点、IT分野を掛け合わせたファッションビジネスの専門知識も習得。選択科目では、小物やアクセサリー制作、心身を鍛えるフィットネス系プログラムなど、各自の目標に合わせて自由にカリキュラムを組み立てることができます。

時間割の一部紹介

曜/時限 19:20-10:50 211:00-12:30 313:30-15:00 415:10-16:40
プレゼンテーションスキル ファッションプロデュース *パーソナルカラー 実践・演習 特別講義Ⅲ
*デジタルPR演習 *フィットネスプログラム *A:メイクアップ *B:ビジュアルマーチャンダイジング
ファッションプロデュース プロモーションストラテジー
デジタルイノベーション 映像メディア *A:アパレル演習 *B:アクセサリープロデュース演習
ファッションプロデュース コーチングスキル イベントディレクション 美学
前期時間割(A・Bは隔週交代授業) *選択科目

TOPICS

在学中の若手クリエーターを支援するファッション総合イベントを開催!

本学院に在学中の若手デザイナーやアーティストなどの支援や、学生と企業の交流の場を目的にしたファッション総合イベントを企画。インスタレーションを行い、多くのメディアでも注目されました。

Student’s CREATION

ファッションイベントを プロデュース

ファッション界を目指す高校生を対象にしたショーイベントを企画・運営。ショーは過去の文化祭作品と在学生ブランドで構成。作品やブランドのイメージを活かしつつ、ショー全体が魅力的になるような演出に。熱意が多くの人に伝わり、たくさんのお客様に喜んでいただけました。

作者
中村有朱さん
ファッション流通専攻科
ファッションディレクター専攻
埼玉県・埼玉栄高等学校 卒

主な授業

プロモーション戦略
実在する案件をテーマに、企業経営におけるプロモーションの企画・設計・運営・報告に関する知識や技術を学び、時代にマッチしたマーケティングセンスを高めます。
ファッションプロデュース
実際のブランドなどを題材に、その裏側の仕掛けや狙いを考察することで、プロデュースに必要な技術を習得。イベントの企画運営、ファッションプロデュース、クリエイティブディレクションに携わりながら、セルフプロデュース力を高めます。
イベントディレクション
コラボレーションや学内外のファッションショー、イベントなどの企画立案から運営までを実践を通して学び、プロデューサーやディレクターの実務を学びます。

将来の進路

ファッション流通科2年間の学びに、+αの専門性を専攻科では学んでいきます。イベント企画、情報メディアの活用など、アパレル商品をいかに表現し、伝え、売っていくか。幅広い職種で流通に必要な表現力が求められます。

主な就職先

※ (株)(有)省略

Editreal/オサレカンパニー/ジョルジオ・アルマーニ・ジャパン/そごう・西武/D2AM JAPAN/電通クリエイティブエックス/Dover Street Market Japan/ビームス/MARK STYLER/Mo-Greenほか

主な職種

学生インタビュー

カリキュラム

ファッション流通専門課程 ファッション流通専攻科(進学科)カリキュラムPDF

BUNKA FASHION COLLEGE SCHOOL GUIDE

2020年度入学案内書はこちら