ブックタイトルファッション業界お仕事ブック2017

ページ
38/92

このページは ファッション業界お仕事ブック2017 の電子ブックに掲載されている38ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

ファッション業界お仕事ブック2017

COMPANY :Chacottチャコット/ 1950年創業の老舗ダンス用品メーカー。バレエ、ダンス、フィットネス用品の製造販売を中心に、全国に店舗を構え、一流アーティストから子どもまで、すべてのダンス芸術を愛する人のために商品・情報・空間を提供している。Create 10バレエ衣裳製作PROFILE :(Chacott)NAME :渡部聡子1.繊細な生地を扱うため、慎重な手作業が求められる。2.役の衣裳の決まりごとを守りながらもオリジナリティのある生地選びが大切。3.クリスタルのストーンやビーズもすべて手で縫いつける。わたべさとこ/アパレル技術科卒業。1977年、千葉県生まれ。他社にてバレエ衣裳製作を経験後、チャコットに入社。現在11年目。オーダーメイドとレンタル衣裳の製作を担当する。1や、細かな手作業が好きだったことすべての工程を自分で仕上げることつけた時にはすぐに応募を決めた。わる仕事があると知って、求人を見習っていたこともあり、バレエに携えていた渡部さん。20年間バレエを企業でパタンナーとしての就職を考があるとは知らず、一般のアパレル学生時代はバレエ衣裳製作の仕事に考えているそうだ。しく感じられるものをつくるか、常りの工夫を加えることで、いかに新のなかで、生地選びや装飾に自分な部さんは決まりごとの多いデザインインやカラーが決められている。渡役目やシーンによって大まかなデザバレエの衣裳は古典演目の場合、とされる。しやすさなどを加味した製作が必要に耐えうる素材選びやサイズ調整の役柄のリサーチや、繰り返しの着用が多くなると予想される人気のあるレンタル衣裳の場合は、貸し出しほとんどの製作工程を自身で行う。ダーがあり、ヒアリングをもとに、バレエ教室の子どもまで幅広いオーは、プロのダンサーから街の小さなを製作している。オーダーメイドでダーメイドとレンタルのバレエ衣裳渡部聡子さんはチャコットでオーつ「く夢りの上世げ界る」、を素外敵側なか仕ら事。32衣裳を華やかに飾る細かなビーズは美しいクリスタル製MY GOODSモチベーションをアップさせるDVD気分を上げたい時に見る、パリ・オぺラ座のバレエ団のドキュメンタリーDVD。古典演目の美しさはもちろん、新しい演目の斬新な衣裳や演出にはいつも驚きがあるそう。けている。にと思いを込めて、衣裳の製作を続が実力以上の力を発揮できますようよ」。そう語る渡部さんは、お客様関わることができる素敵な仕事です分も努力する。夢の世界に外側から「特別な一日のために、お客様も自一番やりがいを感じる瞬間だ。きちんと合っていると思えた時が、衣裳が舞台で輝いていて、役柄にもこともある。自分の手もとにあったお客様の出演する舞台を観に行くし11年目となる。裳製作を経験し、チャコットに入社です」。卒業後には他社でバレエ衣われることがとにかくうれしかった「趣味と仕事がつながり、衣裳に携もあり不安はなかったという。Bunka Fashion College 1. Create36