ブックタイトルファッション業界お仕事ブック2017

ページ
65/92

このページは ファッション業界お仕事ブック2017 の電子ブックに掲載されている65ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「ブックを開く」ボタンをクリックすると今すぐブックを開きます。

概要

ファッション業界お仕事ブック2017

1観客が驚くような演出を3241. 2016年に行われた菅原小春さんのダンス公演「KOHARU SUGAWARA presentsSUGAR WATER」の演出を手がけた。2・3.ショー当日は本番直前まで入念に最終確認を繰り返す。4. 2017年にフィレンツェで行われた「sulvam 2017-18 Autumn & WinterCollection」のショー会場。酒井さんが演出を担当。5.ファッションショーの演出プランを思案中。照明や音響の位置など、毎回パソコン上で設計図を作成する。5MY ENERGY忙しい日々を支える家族との時間彼の元気の源はなんといっても家族だ。「仕事で悩んだり、忙しくて体力的に辛い時でも、家に帰ってふたりの顔を見ればどんなことでも乗り越えられる気がします。家族がいるから頑張れます!」DACY(左)デイシー/酒井さんの奥様は、文化服装学院時代の同級生。娘の結梛ちゃんはママそっくり!Maison de DACYメゾン・ド・デイシー/デイシーさんが手がけるハンドメイドのアクセサリーブランド。目を向けている。共有する仲間と共に、彼は世界にンにすることです!」。熱い思いを「この会社を世界一のプロダクショ酒井さんの次なるステップは?考えながら動くことが大切です」。かって何をすべきか、学生時代から出るためのステップです。目標に向だと話す。「文化服装学院は社会に来像をいち早く見極めることが重要を決めたという酒井さん。自分の将祭のショーを見て演出家になること高校生の時に文化服装学院の文化63 3.CommunicateBunka Fashion College