服装科 2年 金子紗織

パターンを引いているところです。好きなのですが、まわりの人と比べると…。

手芸の授業。いろいろな技法に挑戦できて楽しかったです。

もともとコンプレックスの固まりでした。でも、ファッションに興味を持って、オシャレが楽しいと思えるようになって、人生が変わりました。今度は、自分自身が服を作る側になって、誰かの変わるきっかけを作りたいと思っています。

どんな勉強をしているの?

服装科は、服飾について知識も技術もまんべんなく学べるところです。自分が望めばがんばった分だけ成果が出るし、先生も協力してくれます。選択科目では、帽子作りやヘアメイクにも挑戦しました。

文化を選んだ理由は?

入学前、文化はこわくて、きびしいイメージがありました。服は黒いし(笑)。でも、設備も環境もカリキュラムも他より全然優れていたので、思い切って決断。入学したらちっともこわい場所ではありませんでした(笑)。

文化での思い出は?

服飾造形の課題です。もともと服作りがやりたかったので、アイテムの好き嫌いにも多少影響されますが、一番時間をかけています。毎回、必ず自分にとって新しい挑戦を加えるようにしていましたね。

将来の目標を教えてください。

まず、生産管理職で一人前になること。ずっと先の目標はCafé兼手芸教室を作ることです。小さい子が服作りに興味を持つきっかけになったり、主婦の方やお年寄りの方の憩いのスペースを作りたいです。

作品・お気に入り紹介

就職先(職種)

株式会社ビーズインターナショナル(生産管理職)

好きな音楽

洋楽。課題のジャマにならず、スピードアップできるから。

好きなブランド・ショップ

特になし。下北の店をぶらぶら回るのが好きです。

好きな雑誌

FADGE。写真もきれいだし、モデルさんもかわいい!

尊敬・影響を受けている人

私の周りにいるすべての人。とくに家族!

文服生の一日をチェック!

TOP