Back Number

Real Voice of BFC Student 2015

アパレルデザイン科
メンズデザインコース
並木秋穂
Akiho Namiki

埼玉県立越谷総合技術高等学校卒業

就職先:
株式会社エイワ(英国屋工房)
縫製
並木秋穂
並木秋穂
好きなブランド
ピンクハウス(テキスタイルや刺繍が凝っていて魅力的。色使いも素敵です)
好きな雑誌
GO OUT(アウトドアファッションやグッズを見るのが好きでよく読みます)
マイコーディネイト
友達のイタリア土産でもらったウエスタンシャツをメインに。少し大きいですが、その代わりにショートパンツを合わせて全体のバランスを整えてみました。ジバニャンが大好き。携帯につけたり、教室にもポスターを貼ったりして普及活動をしています(笑)。
メンズを学んだことで自分とちゃんと向き合えた気がします。メンズを学んだことで自分とちゃんと向き合えた気がします。メンズを学んだことで自分とちゃんと向き合えた気がします。
図書館にて。
服飾にまつわる実用書や基本図書、写真集、雑誌など16万冊を閲覧することができ、卒業して活躍するデザイナーがイメージソースを探しに訪れることも。
一年次にワンピースの課題で手がけた作品。動物の手足を加えてユーモラスに仕上げた。
一年次にワンピースの課題で手がけた作品。動物の手足を加えてユーモラスに仕上げた。
二年次に描いたファッション画。その年度の学院内で称えられる上級部門優秀賞を受賞。
二年次に描いたファッション画。その年度の学院内で称えられる上級部門優秀賞を受賞。
テーラード仕立てのレディスジャケットは、三年次の最後に手がけた卒業制作。
テーラード仕立てのレディスジャケットは、三年次の最後に手がけた卒業制作。
テーラード仕立てのレディスジャケットは、三年次の最後に手がけた卒業制作。
メンズデザインコースの教室。一クラスだけなのでクラスメイトの団結力が強いです。
メンズデザインコースの教室。一クラスだけなのでクラスメイトの団結力が強いです。
裁縫バッグの中身には、今夢中だというジバニャンとKIRIMIちゃん.のキャラクターグッズが!
裁縫バッグの中身には、今夢中だというジバニャンとKIRIMIちゃん.のキャラクターグッズが!
Questions & Answers
この科の特徴は?
文化に数ある科の中でも唯一メンズのデザインを本格的に勉強するコースです。特にテーラー出身の先生による師範は手縫いを中心とした丁寧な服づくりを習得することができます。テーラーメイドのスーツに込められたこだわりやよさを知ることができ、今まで文化で身につけた服づくりの技術をよりいっそう高めていくことができるはずです。
文化服装学院を選んだ理由は?
高校生の頃から服づくりを学んできたので卒業したら文化に入るとずっと前から決めていました。文化の学生は向上心が高くファッションが心から好きな人がたくさんいるので、そのような環境に身を置くことで、そういう人たちの刺激を受けながら自分自身も大きく成長できると思ったからです。
この科を選んだ理由は?
高校から文化に入って二年次までずっとレディスの服飾を学んできたので、最後の一年間はメンズを学びたいと思い選びました。結果、自分はこの科を選んで正解だったと思いました。入学当初、将来は企画やデザインする仕事をしたいとおぼろげに思っていましたが、メンズデザインコースでの服づくりをする中で、自分は手を使った服づくりが好きで、そんな仕事が自分に向いていることがわかりました。その収穫は大きかったです。
好きな授業は?
パターンデザイン論です。通常、パターンは原型を使って作図するのですが、この授業ではレディス式作図をメンズ体型に合わせ、囲み式作図法を使って作図します。原型を使った作図しか知らなかった私にはとても勉強になりました。
思い出に残ったことは?
シャツ企業とコラボレーションするプロジェクトです。これはこの科での毎年恒例の取組みで、各グループで考えたアイデアをその企業に向けてプレゼン発表するという貴重な体験をしました。幸運にも、私たちのグループの企画が採用されました。また、私はこの科で学んでいく中で、自分と向き合い、自分は何に向いているのか、何が好きなのか、何になりたいのか、それらを一つずつ自分なりに考えて答えを出しながら就職活動することができました。内定が決まったことで達成感に近いよろこびを抱きました。前よりも少し大人になったかなと思います。
学生生活で大切なことは?
真剣にファッションを仕事にしたいと考えているのなら、文化での学生生活は必ず将来の役に立ちます。授業を通して先生から教わる知識や技術はもちろん、一緒にがんばっている仲間の姿を見て学ぶこともたくさんあります。私は文化で学んだ3年間で自分の目標を見つけることができました。
将来の目標は?
未来の後輩たちの目標となる存在になりたいです。メンズデザインコースの名に恥じない立派な仕事ができるように精進していきたいと思っています。
一日を円グラフで表すと?
円グラフ
毎日、教室の開く8時までには登校するように心がけていました。朝早くから活動することで、気持ちに余裕を持って行動ができます。
一年次にワンピースの課題で手がけた作品。動物の手足を加えてユーモラスに仕上げた。
一年次にワンピースの課題で手がけた作品。動物の手足を加えてユーモラスに仕上げた。
二年次に描いたファッション画。その年度の学院内で称えられる上級部門優秀賞を受賞。
二年次に描いたファッション画。その年度の学院内で称えられる上級部門優秀賞を受賞。
テーラード仕立てのレディスジャケットは、三年次の最後に手がけた卒業制作。
テーラード仕立てのレディスジャケットは、三年次の最後に手がけた卒業制作。
テーラード仕立てのレディスジャケットは、三年次の最後に手がけた卒業制作。
メンズデザインコースの教室。一クラスだけなのでクラスメイトの団結力が強いです。
メンズデザインコースの教室。一クラスだけなのでクラスメイトの団結力が強いです。
裁縫バッグの中身には、今夢中だというジバニャンとKIRIMIちゃん.のキャラクターグッズが!
裁縫バッグの中身には、今夢中だというジバニャンとKIRIMIちゃん.のキャラクターグッズが!
一年次にワンピースの課題で手がけた作品。動物の手足を加えてユーモラスに仕上げた。
一年次にワンピースの課題で手がけた作品。動物の手足を加えてユーモラスに仕上げた。
二年次に描いたファッション画。その年度の学院内で称えられる上級部門優秀賞を受賞。
二年次に描いたファッション画。その年度の学院内で称えられる上級部門優秀賞を受賞。
テーラード仕立てのレディスジャケットは、三年次の最後に手がけた卒業制作。
テーラード仕立てのレディスジャケットは、三年次の最後に手がけた卒業制作。
テーラード仕立てのレディスジャケットは、三年次の最後に手がけた卒業制作。
メンズデザインコースの教室。一クラスだけなのでクラスメイトの団結力が強いです。
メンズデザインコースの教室。一クラスだけなのでクラスメイトの団結力が強いです。
裁縫バッグの中身には、今夢中だというジバニャンとKIRIMIちゃん.のキャラクターグッズが!
裁縫バッグの中身には、今夢中だというジバニャンとKIRIMIちゃん.のキャラクターグッズが!