文化服装学院 元学院長 原田茂先生の生涯を描くドキュメンタリードラマが放送されます。

洋裁の教科書もスタイルブックもない大正時代、たゆまない情熱で技術の理論づけを行い、洋裁教育の黎明を拓いた原田茂先生。日本の近代化において洋装への扉を開いた、教育への強く熱い想いを描くドラマです。

是非ご覧ください。

テレビ熊本ドキュメンタリードラマ 郷土の偉人シリーズ第29作
『結びの糸・原田茂 ~洋装への扉を開いた火の国の女~』


https://www.tku.co.jp/pgm_info/dorama_haradashige/
・放映日:2021年10月31日(日)16:05~17:20
・放送局:FNS九州7局 テレビ熊本(TKU)、テレビ西日本(TNC)、サガテレビ(STS)、テレビ長崎(KTN)、テレビ大分(TOS)、テレビ宮崎(UMK)、鹿児島テレビ放送(KTS)
※上記他、FOD、TVerで配信予定
・出演:竹下景子/北原里英/八木さおり/外岡えりか/黒木真二/石倉良信/鈴木健介/伊藤あいみ/中原丈雄

【原田茂先生略歴】
明治29(1896)年 熊本県菊池郡合志村に生まれる
大正13(1924)年 文化裁縫女学校(現在の文化服装学院)卒業、母校の教師となる
昭和35(1960)年 文化服装学院長に就任
昭和41(1966)年 アメリカン学術賞受賞
昭和42(1967)年 勲四等瑞宝章受章

1954年 研究科の授業で衿の解説をする原田茂先生(「文化服装学院教育史」より)

文化服装学院 元学院長 原田茂先生 特別展開催

令和2年度熊本県近代文化功労者に顕彰された原田茂先生の特別展が、熊本県で開催されます。

 熊本県では、県出身者又は在住者で、教育・学術・芸術・宗教・産業等あらゆる分野で近代文化の発展に貢献しその功績が顕著である方を顕彰しており、原田先生は、日本における洋服や洋裁技術の先達として、その普及・発展に多大な業績を残し、永年にわたり教育に尽力、日本のファッション業界発展の礎を築いたとして顕彰を受けられました。

 会場では、原田先生の教育の歩みを伝える写真パネルや、実際に制作した作品、執筆をした教科書や関連書籍等が展示される予定です。是非ご覧ください。

●原田茂先生 特別展開催
期 間:2021年11月6日(土)~2022年2月27日(日)
時 間:9時~16時30分
場 所:合志市歴史資料館(熊本県合志市福原2922)
https://www.city.koshi.lg.jp/kiji0033904/index.html
TEL:096-248-5555
休館日:月曜(祝日の場合は翌平日)、毎月月末日、年末年始
入館料:無料

ニュース一覧を見る