個性を武器にファッション業界を牽引するリーダーへ。


変革するファッション業界をリードするプロデューサーやディレクターを目指し、市場の要求に応えながら、商品の魅力を十分に伝える力を養います。自由選択科目で個々の能力を伸ばすとともに、豊富な現場経験で実践力も身につけます。


授業概要

学生一人ひとりが夢を実現できるよう、個性や興味をベースにセルフプロデュース能力を高めます。また、リーダーとして活躍できる人材となるべく、多種多様なイベントやショーなど実践の機会を通して、円滑な進行管理や運営管理なども学びます。さらにグローバルな視点、IT分野を掛け合わせたファッションビジネスの専門知識も習得。選択科目では、小物やアクセサリー制作、心身を鍛えるフィットネス系プログラムなど、各自の目標に合わせて自由にカリキュラムを組み立てることができます。

時間割の一部紹介

曜/時限 19:20-10:50 211:00-12:30 313:30-15:00 415:10-16:40
ファッションプロデュース論 選択科目 A:特別講義Ⅲ
カラープランニング ネットビジネス A:選択科目 B:ビジュアルマーチャンダイジング
ファッションプロデュース演習 ファッションプロモーション
選択科目 映像メディア キャリア開発Ⅱ ファッションプロデュース演習
A:選択科目/B:美学 イベントディレクション カラープランニング
前期時間割(A・Bは隔週交代授業) *選択科目

TOPICS

来場者2,000人!ファッションイベントを企画・運営

ファッション界に関心を持つ高校生を対象にした、ファッションイベント「ファッションフェスティバル」にてショーを企画・運営。ダンス集団ARATAMARIを招待して行った躍動的なショーは、来場者たちを魅了し、SNSなどで話題になりました。

Student’s CREATION

ファッション総合 イベントを表参道で開催

若手デザイナーズブランドのプロモーションと、デザイナーと企業とが交流できる場を設けることを目的にしたファッション総合イベント「DIZZY」を 開催。2日間のイベントのために、内容や演出方法、告知など、あらゆることについて工夫を重ねました。

作者
藤田恵里花さん
ファッション流通専攻科
ファッションディレクター専攻
千葉県・昭和学院高等学校卒

主な授業

イベントディレクション
広報 プレス 専門学校 イベントディレクション
コラボレーションや学内外のファッションショー、イベントなどの企画立案から運営までを実践を通して学び、プロデューサーやディレクターの実務を学びます。
プロモーション戦略
広報 プレス 専門学校 プロモーション戦略
実在する案件をテーマに、企業経営におけるプロモーションの企画・設計・運営・報告に関する知識や技術を学び、時代にマッチしたマーケティングセンスを高めます。
ファッションプロデュース
広報 プレス 専門学校 ファッションプロデュース
実際のブランドなどを題材に、その裏側の仕掛けや狙いを考察することで、プロデュースに必要な技術を習得。イベントの企画運営、ファッションプロデュース、クリエイティブディレクションに携わりながら、セルフプロデュース力を高めます。

将来の進路

ファッション流通科2年間の学びに、+αの専門性を専攻科では学んでいきます。イベント企画、情報メディアの活用など、アパレル商品をいかに表現し、伝え、売っていくか。幅広い職種で流通に必要な表現力が求められます。

主な就職先

※ (株)(有)省略

アダストリア/アッシュ・ペー・フランス/アンビデックス/インファス・ドットコム/エイ・ネット/オサレカンパニー/コスモ・コミュニケーションズ/シグノ/スタイラー/ディーゼルジャパン/D2AM JAPAN/TONINE/富士工芸社/フジサキテキスタイル/bonほか

広報 ディレクター ファッション 専門学校

電音エンジニアリング(株

映像・イベント・音響

阿部 莉奈子さん

広報 ディレクター ファッション 専門学

(株)シップス

販売職

相馬 美咲さん

主な職種

学生インタビュー

カリキュラム

ファッション流通専門課程 ファッション流通専攻科(進学科)カリキュラム広報 プレス 専門学校 カリキュラム PDF

広報 プレス 専門学校 文化服装学院入学案内

BUNKA FASHION COLLEGE SCHOOL GUIDE

入学案内書はこちら