●課題やアルバイト、卒業後の進路ついて
課題が多い学校と聞いていますが、アルバイトをする余裕はありますか?

授業のほとんどが実習ですので時間的な余裕は各科によっても異なります。また、授業内で終わらなかった作業を提出期限に間に合わせるように自宅で課題を行うことも多く、作業効率によっても個人差があります。アルバイトに関しては入学して3ヶ月くらい授業を受けてから判断してもらうのが良いかと思います。アルバイトと両立している学生は多く、課題をしっかりとこなし知識・技術の習得を学生生活の最重要目標に考えつつ、アルバイトで社会経験を積むことは就職活動時の大きなメリットになることも多いので内容なども吟味し、経験を積むと良いと考えています。
下記の在学生インタビューでは各科の特徴のほか、アルバイトなどの時間の使い方なども取材しています。下記ページもご確認頂き、参考にしてみてください。

▶ 各科学生インタビュー:https://www.bunka-fc.ac.jp/realvoice2021/

▶ 参考関連動画リンク集
在学中や卒業してブランドを立ち上げる方はいますか?

文化服装学院では在学中にブランドを立ち上げ、現在も活躍している方が数多くいます。UNDERCOVERの高橋盾さんやA BATHING APE®を立ち上げたNIGOさんなどを筆頭に在学中や卒業して自身のブランドを作り、活躍している卒業生が多数います。下記に近年の該当する本学卒業生ブランドのメディア取材記事の一部を掲載しますのでぜひご参考下さい

●ビューティフルピープル
https://beautiful-people.jp/
参考記事 http://soen.tokyo/fashion/feature/bp_interview210817.html
https://www.fashionsnap.com/person/kumakiri-hidenori/

●COMOLI
https://www.comoli.jp/
参考記事 https://www.houyhnhnm.jp/fashion/feature/comoli.html

●FACETASM 
https://store.facetasm.jp/
参考記事 https://www.fashionsnap.com/article/facetasm-ochiai-interview/
参考記事 https://www.wwdjapan.com/articles/918459

●ターク(TAAKK) 
https://taakk.jp/
参考記事 https://www.wwdjapan.com/articles/993898
参考動画 https://youtu.be/xBKCLTmalIM

●CINOH 
https://cinoh.jp/
参考記事 https://editorial.stripe-department.com/fashion/brandstory/cinoh-180901/

●ELZA WINKLER
https://www.elzawinkler.com/
参考記事 https://sow-fca.tokyo/sp/think/fnv/elza-winkler.html

●Mame Kurogouchi
https://www.mamekurogouchi.com/
参考記事 https://www.wwdjapan.com/articles/516456
参考記事 https://www.fashionsnap.com/article/mame-uniqlo/

●AURALEE
https://auralee.jp//
参考記事 https://coverchord.com/feature/2018/08/interview-auralee-ryota-iwai/
参考記事 https://www.vogue.co.jp/fashion/article/2019-09-05-auralee
参考記事 https://oceans.tokyo.jp/fashion/2019-1103-2/

●パメオポーズ
https://pameopose.com/
参考動画 https://youtu.be/8TO0yJojN8I 
参考記事 https://job.senken.co.jp/shinsotsu/articles/pameopose-interview

●パーミニット 
http://perminute.net/
参考記事 https://www.wwdjapan.com/articles/762246
参考動画 https://youtu.be/9A0V6uxk-ro

●テンダーパーソン
https://tenderperson.com/
参考動画 https://youtu.be/hPnfp7APlfI
参考記事 https://qui.tokyo/media/tenderperson-designer-interview-190412
参考記事 http://tokyo-add.com/2015/08/49908
参考記事 https://www.nylon.jp/itBandG/01

●HEIHEI
https://www.heihei.jp/
参考記事 https://note.com/heihei110803/n/n3a6349440e62

●縷縷夢兎
https://rurumu-usagikanae.tumblr.com/
参考記事 https://baby-g.jp/girlsparty/216/

●YOHEI OHNO
参考記事 https://seenowtokyo.com/brand/yoheiohno/2018aw/interview

● TTT_MSW
https://www.tttmsw.jp/
参考記事 https://i-d.vice.com/jp/article/vbnde3/ttt_msw-interview-famil-ar-together-shota-tamada

●hazama
https://hazama.co.jp/
参考記事 https://www.fashionsnap.com/article/2018-06-08/ha-za-ma-show/

●foufou
https://teshioni.com/
参考記事 https://ten-navi.com/dybe/7490/
参考記事 https://book.asahi.com/article/14256555

●イレニサ(IRENISA)
https://www.irenisa.com/
参考記事 https://www.wwdjapan.com/articles/1113861
参考記事 https://www.warpweb.jp/fashion/news/clothing/20518/

●M A S U(エムエーエスユー)
参考記事 https://www.wwdjapan.com/articles/1177985
参考記事 https://www.wwdjapan.com/articles/1214067

●アンスラックス
https://unslacks.com/
参考記事 https://www.houyhnhnm.jp/news/169388/

スタイリストとして活躍されている方は多いですか?

ファッション雑誌から映像系の衣装会社まで様々なスタイリストとして活躍している人材を文化服装学院では多数輩出しています。
下記は近年のスタイリストコース出身の卒業生・在校生の一例なのでぜひご参照ください。
※ほんの一部です。
●学生インタビュー スタイリストコース
2020年版 松竹衣裳スタイリスト内定
https://www.bunka-fc.ac.jp/realvoice2020/mori/

2019年版 雑誌スタイリスト・アシスタント内定
https://www.bunka-fc.ac.jp/realvoice2019/osakabe/

2018年版 松竹衣裳スタイリスト内定
http://www.bunka-fc.ac.jp/n/feature018/c11.html


●下記、スタイリストコース(旧スタイリスト科)卒業生のみ
・山田陵太さん
https://www.shipsltd.co.jp/shipsmag/things/2014summer-1910/
https://www.onward-advancedsystem.com/EDITORIAL/76066/

・二宮ちえさん
https://www.chieninomiya.com/
https://www.instagram.com/eieioieie/
参考動画 https://youtu.be/xBKCLTmalIM

・高山エリさん
http://takayamaeri.com/

・相澤樹さん
https://www.instagram.com/mikitiaizawa/
https://www.bunka-fc.ac.jp/_wp/n/next/vol027.html

・山口壮大さん
http://souta-yamaguchi.com/
上記、高山・相澤・山口さんは同級生で二宮さんは一つ上の学年です

・酒井タケルさん
https://www.instagram.com/takeru_sakai/

・田中香菜さん
https://www.instagram.com/raikatanakakana/
https://www.bunka-fc.ac.jp/ct-college/3769/

・菅沼愛さん
https://www.instagram.com/AISUGANUMA/

・岡田敦之さん
“松竹衣裳” スタイリスト
【取材内容は2009年7月時点のもの】
https://www.bunka-fc.ac.jp/_wp/n/next/vol005.html

●2019年度 学校イベント 卒業生トークショー
・装苑×スタイリスト 佐野夏水さん トークショー記事
http://soen.tokyo/culture/feature/ff190827.html

●アイドル衣装を担当する衣装スタイリスト
・竹内遥香さん
https://shingakunet.com/journal/career/20170327182757/

★ファッション業界お仕事BOOK
ファッション業界の解説や卒業生紹介
https://www.bunka-fc.ac.jp/bfc-graduate/
スタイリスト情報なども多数掲載しています

衣装デザイナー・制作として活躍されている卒業生はいますか?

文化服装学院卒業後に衣装デザイナーや制作をされている方はたくさんいます。
まず最初に衣装関連でコース選択はどういう点を見て選べば良いのか?の質問が多いので下記回答をご参考下さい。
舞台衣装に関わる仕事について、技術を伴う職種であれば、パターン・縫製技術・デザイン力を習得する服飾専門課程・ファッション工科専門課程の卒業生が活躍しています。
衣装製作を目指す場合、1点モノの服作りを学ぶ場合は「服装科→進学科のオートクチュール専攻」、デザインやパターン、ニットなど、服作りの技術をベースに専門性を身に付けていきたい場合は「ファッション高度専門士科やファッション工科基礎科→各進学科」などの選択肢があります。
衣装関係では、デザイン・制作以外にコーディネートをメインとするスタイリスト業務が中心な職種などもあり、流通専門課程出身者も含め、さまざまな科の卒業生たちが活躍しています。
どのような能力を身に着けて、舞台衣装 (衣装業界の入り口に立つ際に一番アピールしたい能力) に関わっていきたいかで科を検討頂ければ幸いです。


以下は、参考情報になります。

▼衣裳制作で活躍する卒業生の一部紹介
(制作以外のスタイリストコース出身者はのぞく)
・櫻井利彦さん アパレルデザイン科卒業
椎名林檎、パフューム、劇団四季、CMなどの衣装
http://ibought.jp/entertainment/60356
https://www.instagram.com/saqulai.inc/

・尾内貴美香さん 服装科卒業
ヴィンテージドレス専門店 ALCATROCK(アルカトロック) オーナー
http://www.web-across.com/todays/cnsa9a0000076ba5.html?ra=1
乃木坂46や欅坂46の紅白やMV衣装などを制作
https://stylewithstory.com/nogizaka-onaikimika/

・蓮沼千紘さん ニットデザイン科卒業
an/eddy,衣装デザイナー
ブランドとともにアーティスト衣装制作としても活躍
https://www.instagram.com/knitchihiro/
乃木坂46 『毎日がBrand new day』のMV
https://youtu.be/V9D5rbLyIsM

・東佳苗さん ニットデザイン科卒業
縷縷夢兎(るるむう)デザイナー
でんぱ組などのアイドル衣装やドコモCMニット衣装(浜辺美波<モンジュウロウ>)など
https://www.fashionsnap.com/article/2018-11-15/rurumu-newbrand-19ss/

・松井諒祐さん Ⅱ部(夜間)服装科卒業
「ハザマ(ha | za | ma)」のデザイナー
夢みるアドレセンス 衣装
https://www.fashionsnap.com/article/2019-01-21/yumeado-hazama/

・平戸麻鈴さん アパレルデザイン科卒業
衣装デザイナー
虹のコンキスタドールやでんぱ組の衣装デザイン・制作 
http://merlinhirato.com/

・古田七瀬さん アパレルデザイン科メンズデザインコース卒業
“劇団四季”コスチューム担当
【取材内容は2009年11月時点のもの】
https://www.bunka-fc.ac.jp/_wp/n/next/vol011.html

●卒業時の衣装関連内定者インタビュー情報(一部)
・望月さん 服装科 2020年3月卒業
オサレカンパニー(AKBの衣装会社)内定
https://www.bunka-fc.ac.jp/realvoice2020/mochizuki/

▼【アイドル系】衣裳スタイリストで活躍する卒業生の一部紹介
・装苑×スタイリスト トークショー記事
佐野夏水さん スタイリスト科(現:ファッション流通科スタイリストコース)卒業
http://soen.tokyo/culture/feature/ff190827.html

・アイドル衣装を担当する衣装スタイリスト
竹内遥香さん スタイリスト科(現:ファッション流通科スタイリストコース)卒業
https://shingakunet.com/journal/career/20170327182757/
バイヤーやプレスなどの総合職で活躍されている方はいますか?

文化服装学院卒業後、ショップスタッフなどを経て、バイヤーやプレスなどの総合職で活躍している卒業生はたくさんいます。
下記はその一例でWEB上で掲載されている卒業生の記事です

★ファッション業界お仕事BOOK
本学卒業後にバイヤーやプレスで活躍されている方、多数紹介!
https://www.bunka-fc.ac.jp/bfc-graduate/

●fashionsnap.com掲載
TSIホールディングス 代表取締役社長 下地 毅さん
https://www.fashionsnap.com/article/2021-01-15/shuimojitsuyoshi/

●繊研新聞掲載
セレクトショップのディレクターなどを経て独立。
ザ・シークレットクロゼットを運営する代表取締役の小野瀬慶子さん。
取材記事へ

●日経トレンディネット掲載
ベイクルーズ上席取締役副社長 野田 晋作さん
https://xtrend.nikkei.com/atcl/trn/pickup/15/1008498/020200600/

●WWD掲載
・サザビーリーグ リトルリーグカンパニー執行役員兼ロンハーマン事業部事業部長 根岸由香里さん
https://www.wwdjapan.com/articles/1077520

●WWD掲載
・卑弥呼の新社長はアルバイトから入社した30代 「オリエンタルトラフィック」成長の立役者 新井康代さん
https://www.wwdjapan.com/articles/1121837
https://www.wwdjapan.com/articles/1203918


★若手卒業生企画 NEXTより ※下記は取材時の情報
・(株)ビームス クリエイティブ プレス 安武 俊宏さん
https://www.bunka-fc.ac.jp/_wp/n/next/vol057.html
https://www.beams.co.jp/blog/69/35985/

・ELIMINATORバイヤー/KUBRICKデザイナー野澤 圭介さん
https://www.bunka-fc.ac.jp/_wp/n/next/vol046.html

・CANNABISバイヤー 馬渡 圭太さん
https://www.bunka-fc.ac.jp/_wp/n/next/vol045.html

・㈱アンビデックス「note et silence」事業部バイヤー 浮城 優子さん
https://www.bunka-fc.ac.jp/_wp/n/next/vol051.html

・Revolution PR アタッシュ・ド・プレス田中 望さん
https://www.bunka-fc.ac.jp/_wp/n/next/vol038.html

在校生や卒業生の関連動画集

文化服装学院の公式Youtubeチャンネルではファッションショーなどのイベント情報の他、在校生や卒業生関連の動画集を再生リストにまとめています。アルバイトとの両立や卒業後の活躍などぜひ、ご覧ください。

★文化服装学院 在校生&卒業生インタビュー集
学校制作の関連動画集はこちら

★YouTuberの方々による文化服装学院在校生などの取材リスト
関連動画リストはこちら

★文化服装学院卒業生関連動画(コレクションなど)
関連動画リストはこちら

●住まいについて
地方からの進学を考えてますが、学生寮はありますか?


安心して勉強ができる環境のために学院では文化学園の学生のみが利用できる専用寮(女子4棟・男子2棟)を用意しています。いずれの寮も寮長、寮母さんが常駐し、課題の作業のための実習室を完備し、健康面、セキュリティー面でも安心して生活できます。専用寮以外の寮もご案内が可能です。詳しくは入学案内書同封の「ライフスタイルGUIDE」をご覧下さい。

▶ 寮案内専用サイト https://www.gakuseikaikan.com/dp/bunka/ 

住まいについてのご相談へ

一人暮らし、寮暮らし、実家暮らしの学生情報が知りたい!

流通科プロモーションコースの学生発メディア『prop』では一人暮らし、寮暮らし、実家暮らし学生インタビューを行っています。

▶ lifestyler(文化生の住まいのライフスタイルをインタビュー!)  
https://bunka-fp.jimdosite.com/lifestyler/

●入学試験について
文化服装学院の一般入学試験は難しいと聞いていますが、本当ですか?

本学院の入学試験は決して難しくありません。試験問題は高校までで学ぶ一般的な常識問題もしくは与えられたテーマで、色鉛筆を使用し抽象的に表現する平面構成問題の選択となります。合否の判定に関しては試験内容だけでなく面接などの試験科目を総合的に判断して決定しています。ただ、年度により、募集状況によっては倍率が高くなる科があるので推薦入学や自己推薦入学など早めの試験日程での受験をお勧めしています。

入学試験での服装について

特に服装の指定はありません。高校生の場合は制服の方もいれば、私服の方もいます。面接に適したコーディネートで受験して下さい

文化服装学院のオープンキャンパス(説明会や見学、相談会など)に参加していないと入試の際に不利になりますか?

入試に際し、入学関連イベントの参加率などは合否にまったく関係ありません。あくまでオープンキャンパスはご自身が学校選択する際の参考にして頂くイベントとなります。

●学費・修学支援・奨学金について
修学支援・奨学金を利用したいと思いますが、どのようなものがありますか?

本学は高等教育の修学支援新制度の認定校です。新入生のための奨学金は、日本学生支援機構(旧:日本育英会)の奨学金が最も多く利用されています。給付型の他、無利子の第一種と有利子の第二種があります。高校3年次の新学期頃に予約することが出来るほか、進学後に申請することもできます(いずれも応募条件と審査があります)。その他にも国の教育ローンや高校での成績優秀者に給付する文化服装学院奨学金などがあります。尚、奨学金は入学後に給付されるものが多く、入学前の費用などを検討されている場合は教育ローンなどの利用方法を各自ご確認下さい。修学支援・奨学金に関しての問い合わせは下記の学費・修学支援・奨学金ページを参照、またはTEL03-3299-2292(奨学金担当)でお受けしております。

▶学費・修学支援・奨学金 案内ページ

●入学前について(服作り未経験など)
入学前から服作りの技術は必要ですか? 入学前にやっておいた方がよいことは?

入学生の90%は初心者で、学院では基礎から技術指導を始めますので特に必要はありません。入学後にしっかりと勉強できますので、時間に余裕がある時はファッションに関係するような分野(アート、映画、音楽)など感性を刺激するものをたくさん見ておくと入学後の作品制作に活かせると思います。また、文化に入学後は目標とする職種を専門的に学ぶことができますが就職時にはご自身の一般教養なども採用の際に重要視される場合もあるので高校などでの勉強もしっかりとしておくと良いです。





★文化服装学院 学生作品アカウント
@bunka_fc_exhibition 
随時、更新中‼️ 文化服装学院 学生作品紹介専用インスタグラムアカウントでは多くの学生作品を投稿中!
※入学生の90%が服作り未経験者。基礎からしっかりと服作りが勉強できます。

入学前にデザイン画を描いてみたい方向けの動画はこちら

入学生の90%は初心者で、学院では基礎から技術指導を始めますので入学前に何か技術を身につけておかないといけないというものはありませんがデザイン画を描いてみたいという方は本学でデザイン画を指導している岡本先生のyoutubeチャンネルをぜひご覧ください。興味のある方はぜひ、チャレンジを!



●取得資格について
在学中にはどのような資格がとれますか?

ファッション界で働くには国家資格は必要ありません。しかし、資格は就職に有利になるとともに、自分の学習の進度を計るのにも役に立ちます。ファッションビジネス能力検定、ファッション販売能力検定、パターンメーキング技術検定、ファッション色彩能力検定、フォーマルスペシャリスト検定、准教員資格認定などの資格があります。

●大学との違いやコース選びについて
文化服装学院か大学か進路に迷っています・・・。

ファッション業界で就職を希望するのでしたら文化服装学院がお勧めです。大学と比べ、専門職種に対する実習時間数が圧倒的に多く、大学の学びとは大きく異なります。海外のファッションサイト「Fashionista(ファッショニスタ)」が2018年に発表した大学も含めた世界のファッションスクールTOP25において、本学はアジアで唯一選出されています。その他のサイトのファッションスクールランキングでも世界の有名美術大学のファッション学部と肩を並べ、日本においては専門学校である文化服装学院が同等の評価を受けています。わが校は、世界で活躍するデザイナーを数多く輩出しているほか、日本のファッション業界からの信頼も厚く、数えきれないほどの卒業生を送り出しており、その質と学習環境においてはどの大学にも引けをとりません。

▶参照サイト:
https://www.bunka-fc.ac.jp/ct-college/19490/
https://www.bunka-fc.ac.jp/ct-college/12818/
https://www.bunka-fc.ac.jp/ct-college/5686/

自分に適したコース選びについて

文化服装学院の学科詳細に関しては入学案内書や本サイトの学科を参照ください。各科によって学ぶ内容が大きく違うので来校型イベントでの個別相談もおススメしています。また、入学対象学科の在学生インタビューでは各科の特徴や制作作品、アルバイトなどの時間の使い方など代表学生のインタビューを掲載しています。下記、該当ページもご確認頂き、コース選びに活用下さい。

▶各科学生インタビュー:https://www.bunka-fc.ac.jp/realvoice2021/

高度専門士科は4年制ですが、他の科との違いは何でしょうか

学校法人経営の認可を受けている専門学校で2〜3年学ぶと、「専門士」という称号が付与されます。これは短大卒と同等の称号です。高度専門士科では4年間じっくり学ぶことで4年制大学卒と同等に大学院への入学資格を有する「高度専門士」の称号が付与されます。「高度専門士」を取得することで専門学校卒業後すぐに大学院への進学が可能となりました。文化学園では、ファッションでは日本ではじめての専門職大学院「文化ファッション大学院大学」を開学しました。高度専門士科を卒業後、大学院への進学というファッションを追求できる環境が整っています。

服装科(2年制)と工科基礎科~進級4科(3年制)は何が違いますか?

どちらも技術職を目指すために服作りがベースの内容というのは変わりませんが服装科は2年間 総合的な服作りの技術を習得し、卒業して就職するか、3年次に服飾専攻科に進級して各分野の専門性を高めるかが選択でき、経済的な事情や2年間幅広く勉強した後に進路を選択できるのが大きな特徴です。一方で工科は3年のうち2年間、企画・デザイン職/パターンなどの生産関連技術職/マーケティングを基にブランド企画~販売方法などを想定した服作り/手編み・機械編みなどニットの技術専門職など4つのそれぞれの分野の専門性の高い服作りを基礎科から進級した各科で学ぶことが出来ます。服装科から服飾専攻科に進級した場合、専門性の高い服作りを学べる点は同じですが、工科は2年次から2年間希望分野における専門性の高い学びができるという点が大きな違いです。将来の方向性(興味のある分野を専門的に長く学びたいか)や学費など経済的な環境なども含めて、希望の科を検討下さい。有名企業やブランドなど就職においてはそれぞれの科の出身者が活躍しています。

流通科2年の各コースの特徴を知りたい!

流通科プロモーションコースの学生発メディア『prop』では各コースの課題や授業を1教科ずつ紹介!噂の課題や先生のことまで全てお伝えします!!流通科の魅力をたくさん見つけてください!  
▶ 流通図鑑

Ⅰ部(昼間部)とⅡ部(夜間部)の授業内容は同じですか?

Ⅱ部(夜間部)は昼間、社会人やアルバイトなど経済的事情で働きながらの通学を希望されている方、大学などと並行してのWスクールなど時間的制約がある中で学んで頂くための科となります。ですので、Ⅰ部(昼間部)との総授業時間の差はあり、それだけ卒業時、身に着けられる知識・技術の差はあります。とはいえ、就職時において必要な知識・技術を学ぶことはできますので個々の能力において、就職先・職種について個人差が生じています。mina perhonenの皆川明さんやオーラリー(AURALEE)の岩井良太さんなどⅡ部(夜間部)出身で国内外において活躍している卒業生も多数輩出しており、将来業界で必要な知識・技術を文化で学ぶ+α 各個人が どういった能力を持っているのかも重要になります。また、更なる知識・技術の習得を希望される方向けにⅡ部(夜間部)卒業後にⅠ部(昼間部)への編入制度も設けています。

●大学・社会人からの入学について
大学在学中ですが、服飾に興味があります。夜間のWスクールは可能ですか。

大学での単位取得の見込みがついている場合はWスクールが可能です。夜間部の服装科は技術重視のカリキュラム編成になっていますので大学での勉強内容を見極めて進学を決定して下さい。
下記に大学・社会人からの入学者インタビューを掲載していますのでご参考下さい。

▶大学・社会人からの入学者インタビュー
https://www.bunka-fc.ac.jp/prospectivestudent/college-adult/

とりあえず大学に入りましたが、本当に自分がやりたいことが見つかり、ファッション業界で仕事をするために文化服装学院への入学を考えています。
大学を卒業してからの入学でも遅くはないですか。

大学卒業後に本学に入学される方はたくさんいます。大学で学んだことをベースにファッションのスキルを身につけることにより就職活動の際、有利になるケースもたくさんあります。
下記に大学・社会人からの入学者インタビューを掲載していますのでご参考下さい。

▶大学・社会人からの入学者インタビュー
https://www.bunka-fc.ac.jp/prospectivestudent/college-adult/

働きながらII部(夜間)で勉強したいのですが・・・

将来の希望職種に役立つような職種であれば、学校での勉強も仕事との関係において有機的に結びつき、学習の理解度が深まります。また、就職においてはI部(昼間部)との差別はありません。あくまでも個人の能力を高めることが就職への近道です。アパレル業界よりII部(夜間)学生を対象としたアルバイト求人を案内していますので希望の場合はご活用下さい。
下記のページもご参照下さい

▶大学・社会人からの入学者インタビュー
https://www.bunka-fc.ac.jp/prospectivestudent/college-adult/

▶活躍する卒業生 参考記事 https://book.asahi.com/article/14256555

●海外留学や海外で活躍する卒業生情報
在学中や卒業後に海外留学する時のサポートなどはありますか?

海外留学を希望される際に本学園の国際交流センターで相談が可能です。同機関では在学中に海外のファッションスクールの教師陣から直接お話を聞くことができるセミナーなども随時、開催しています。ぜひ、ご参加ください。
下記のページもご参照下さい

▶ 国際交流/海外留学サポート
https://www.bunka-fc.ac.jp/campus-life/studyabroad/

文化服装学院を卒業後、海外留学や海外で活躍されている卒業生はいますか?

文化服装学院卒業後、海外留学を経て活躍している卒業生や海外で活躍する卒業生がたくさんいます。
下記は一部の該当卒業生の関連取材ページです。ぜひ、ご参照下さい

・世界的ブランドを渡り歩く、大森美希。N.Y在住ファッションデザイナーは元教員
https://note.com/sangakunews/n/n6c68f474782f
https://kurashicom.jp/5391

・数々の著名NYブランドのパターンを手掛けるoomaru seisakusho 2 大丸隆平氏に聞く
https://openers.jp/fashion/fashion_women/1563065
https://www.wwdjapan.com/articles/1114399

・Anna Choiによるオートクチュールとプレタポルテの融合「HAENGNAE」デビュー
https://numero.jp/20210727-haengnae/

・TOKYO FASHION AWARD 2017受賞デザイナー 大野 陽平さん
https://rakutenfashionweektokyo.com/jp/topics/interview/yohei-ohno/

・異国の地NYで立ち上げから5年「サヤカ デイヴィス」の歩みと挑戦
https://www.fashionsnap.com/article/sayakadavis-interview/

・ビスポークテーラー「SHEETS」森田智さん
https://muuseo.com/square/articles/1257

・古舘郁の新しい挑戦「アエヴェス(AEVES)」
https://www.fashionsnap.com/article/2017-03-28/aeves-paris/

・トップメゾンが認めた日本人ハットクリエイター 日爪ノブキさん
https://www.wwdjapan.com/articles/899711

・ELZA WINKLER デザイナー 中井 英一朗さん
https://www.elzawinkler.com/
参考記事 https://sow-fca.tokyo/sp/think/fnv/elza-winkler.html

・「ワタル トミナガ」初のプレタポルテを発表
https://qui.tokyo/media/limdesign-designer-interview-190421

・レザー職人の手。岡部慶さん|LIM DESIGNデザイナー
https://qui.tokyo/media/natsumizama-designer-interview-190527

・「服って何だ?」を問いつづける。座間なつみさん
https://qui.tokyo/media/natsumizama-designer-interview-190527

・O T O Ä A デザイナー 青砥厚二さん
https://www.humanwoman.net/20th_181012.html

・JUN OKAMOTOデザイナー 岡本 順さん
https://sow-fca.tokyo/sp/think/fnv/jun-okamoto.html

・TAKE & SONSデザイナー 山沢岳史さん
https://www.shipsltd.co.jp/shipsmag/people/2018summer-49046/

・アミュー シー デザイナー 安彦美之さん
https://www.fashion-press.net/brands/2990