豊富な現場体験で即戦力となるスタイリストに。


スタイリストの実務の流れに沿って学び、専門的スキルとコミュニケーション能力を習得。現役で活躍する卒業生による講義や、コラボレーション活動など、多彩な現場体験を通じて、より実践的なスキルを学ぶことができます。


授業概要

スタイリストとしての「仕事の流れ」に注目。まずは仕事を依頼するクライアントが求めることを理解し、テーマや企画を実現させるためのディレクション、スタイリング、撮影へと学習を進めます。また広告撮影や芸能関係のスタイリングに直結する衣装やアクセサリー制作も学び、スタイリストとして必要な知識や情報はもちろん、現場ですぐに役立つ技術や実務などを習得します。スタイリストとして活躍している卒業生から生の声をじっくり聞ける特別講義や、スタイリストアシスタントとしての力を育てる現場実習も充実しています。

時間割の一部紹介

曜/時限 19:20-10:50 211:00-12:30 313:30-15:00 415:10-16:40
スタイリストワーク ファッションスタイリング 自由選択(語学)
ディレクションワーク アパレル商品論 特別講義Ⅱ 自由選択(造形)
アパレル演習
A:ヘアメイク B:カメラワーク/アパレル演習(半数) B:染色・加工演習
A:アクセサリー論・演習 B:ディスプレイ/アパレル演習(半数)
前期時間割(A・Bは隔週交代授業)

TOPICS

アイドル『26時のマスカレイド』の衣装をプロデュース!

ミュージックビデオやライブ衣装をスタイリング・制作。撮影やライブの現場にも同行し、アイロン掛けやフィッティングなど実際のスタイリストとしての業務も行います。

Student’s CREATION

母国の魅力をテーマに スタイリングブックを制作

台湾の市場をコンセプトに、テーマの異なる3冊のスタイリングブックを制作。衣装制作から撮影、編集、デザインまですべてを自分で行いました。デジタルプリントしたり、海外から輸入した布地を用いて、自分の理想を追い求めて制作した9体の衣装が自慢です。

作者
シャ・テイウさん
ファッション流通科 2年
スタイリストコース
台湾出身

主な授業

ファッションスタイリング
時代への適応力や客観的にとらえたスタイリングの提案能力を学びます。素材や柄、アクセサリー、体型カバーなどに視点を置き、スタイリング実習プレゼンテーションを行います。
インターンシップ
実際の現場での実習や見学を通して、スタイリスト業務の種類とその特徴、仕事の手順などを理解し、現場に即したコミュニケーションスキルやビジネスマナーを習得します。
スタイリストワーク
スタイリストやアシスタントの仕事を、ファッション雑誌、広告、芸能、映画など分野別に理解し、スタイリストアシスタントとして即戦力となる実務、知識、技術を身につけるとともに、コミュニケーション力を養います。

将来の進路

現場実習やコラボレーションなど実務から学べる機会がたくさんあります。そこで得た経験を活かして、ファッション雑誌、広告ポスター、テレビ番組やCM、映画・舞台、ファッションショーなどで活躍するスタイリストを目指します。

主な就職先

※ (株)(有)省略

アークスタジオ/アップワード/ALCATROCK/エアークローゼット/クリエイティブギルド/コード/松竹衣裳/東京衣裳/東宝コスチューム/マナマナ/ロビン・インターナショナル/フリーランススタイリストほか

(株)松竹衣装

映像系スタイリスト

ジート 芽里さん

(株)アークスタジオ

スタイリスト

山本 華蓮さん

主な職種

学生インタビュー

カリキュラム

ファッション流通専門課程
ファッション流通科 スタイリストコース カリキュラム
PDF

BUNKA FASHION COLLEGE SCHOOL GUIDE

2020年度入学案内書はこちら