デジタルメディアでつなげるプロモーション力を習得。


ITの進化とともに、大きく変化している、ファッションとお客様の関係。デジタルメディアを活用したプロモーション力を習得し、プレスや販売促進、Webマーケッターなどを担う人材を目指します。


授業概要

社会経済からファッション業界、企業や消費者、商品までの幅広い情報を収集・分析。それらをもとにしたWebやSNSなどのデジタルメディアを活用したファッションプロモーション企画とプレゼンテーションまでの演習。 一連の演習課題によって情報分析力や企画力、提案力、デジタルメディアの活用力など、総合的なプロモーション力を習得します。また、インターンシップやコラボレーション活動など実学体験を通して、即戦力として活躍が可能な人材を育成します。

時間割の一部紹介

曜/時限 19:20-10:50 211:00-12:30 313:30-15:00 415:10-16:40
ファッションプロモーションA ファッション情報分析 自由選択(語学)
ファッション商品論 ムービーワーク プレス/パブリシティ 自由選択(造形)
メディアワーク カメラワーク
販売促進ツール アドバタイジング 特別講義Ⅱ イベント実習
デジタルマーケティング エディトリアルワーク 色彩活用学
前期時間割

TOPICS

ファッション企業との販売促進コラボ

ファッションブランドの販売促進部門やプレス部門と連携。WebやSNSなどデジタルメディアを活用したプロモーション企画の提案について実学体験します。

Student’s CREATION

卒業研究・創作 「ファッション企業のプロモーション企画」

特定のファッション企業を選定、そのリサーチからターゲットのライフスタイルや価値観を分析。それに基づいたWebサイトやSNSを活用した認知度の向上、商品プロモーション、ショップへの動員、買上率向上をはかる企画書を作成、プレゼンテーションまでを体験します。

主な授業

ファッションプロモーション
ファッションプロモーションに必要なさまざまな情報を分析し、それらをもとにしたWebやSNSなどのデジタルメディアを活用したプロモーション企画とプレゼンテーションまでを演習課題を通じて習得します。
カメラワーク/ムービーワーク
デジタル写真や動画の撮影とSNSやPVの編集、それぞれの技術を専用スタジオやパソコン実習室を使用し、演習課題を通じて習得します。
デジタルマーケティング
デジタルメディアを活用したマーケティングとプロモーションについて分析し、提案します。

将来の進路

ファッション業界において、WebやSNSなどのメディアを活用したプロモーション企画の立案及び実施する能力を養い、PR業務全般を担う即戦力としての活躍を目指します。

主な職種

BUNKA FASHION COLLEGE SCHOOL GUIDE

2020年度入学案内書はこちら