グローバルな視点でファッションビジネスを生み出す力を身につける。


国際感覚を身につけながら、新たなビジネス展開を構築できる人材を育成。企業とのコラボレーションやインターンシップなどを通して産業界への適応力も身につけます。ディレクターや総合職、バイヤー、プレスなどの職種や、起業することを目指します。


授業概要

1年次

授業や課題を通し、個々の興味を広げ、知識を深めます。ファッションビジネスに関連する知識を幅広く学びます。

2年次

1年次の基礎的な学びを深めながら、興味の対象をビジネスに当てはめて考えます。ビジネス企画の演習課題が取り入れられます。

3年次

各自のビジネス企画を具現化していく力を習得します。インターンシップでの実践的な経験と、外部とのつながりを作りながら、就職へとつなげていきます。

4年次

各自のビジネス企画を実施、検証。同時に自らをプロモーションし、就職を目指します。4年間の学びを活かし、さらに外部とのつながりを深めながら、産業界への適応力を身につけます。

時間割の一部紹介

曜/時限 19:20-10:50 211:00-12:30 313:30-15:00 415:10-16:40
ファッションコーディネート ファッション史 アパレル素材論 語学選択
ファッションビジネス ファッション色彩 ファッション販売
アパレル商品論Ⅰ コンピュータワークⅠ
グローバルビジネスⅠ アパレル造形演習Ⅰ アパレル造形演習Ⅰ 造形選択a
特別講義Ⅰ マーケットリサーチ キャリアディベロップメントⅠ
1年次前期時間割

TOPICS

ニューヨークへの研修旅行

2019年度より海外研修旅行を実施予定。3年次に、研修旅行としてアメリカ・ニューヨーク州立ファッション工科大学(FIT)の研修プログラムに参加し、現地でファッションビジネスやマーケットリサーチについて学びます。

マーチャン ダイザー 専門学校 研修 海外

Student’s CREATION

新しいカタチのセレクトショップを立案

「マイビジネスプロジェクト」として私が進めた企画は、パーソナライズに焦点を当てた新しいカタチのセレクトショップ。お客様一人ひとりに寄り添うためのサービスコンセプトから、空間づくり、出店場所や経費まであらゆることを自分で考え抜く4年間です。

作者
坪井りつ子さん
グローバルビジネスデザイン科 4年
Westwood Collegiate 卒
マーチャン ダイザー 専門学校 企画

主な授業

インターンシップ
マーチャン ダイザー 専門学校 インターンシップ
国内外の企業でインターンシップを体験。プロフェッショナルな現場でリアルなビジネスマインドやスキルを学び、経験と評価を卒業課題や自身の将来に活かします。
マイビジネスプロジェクトⅠ・Ⅱ
マーチャン ダイザー 専門学校 ビジネス
各自で将来の目標に向けたテーマを設定し、国際感覚を持ったビジネスを提案します。テーマ探しの調査や企画演習課題、インターンシップなどを通じて、独自のビジネスを企画立案・提案・検証し、成果を将来に活かします。
グローバルビジネスⅠ
マーチャン ダイザー 専門学校 グローバル ビジネス
国際的なブランドやコレクションの比較検討、ファッションとの関係性、さらに最新のビジネス事例の考察から、国際感覚をもってファッションビジネスを捉え、提案する力を養います。

将来の進路

個々に掲げたビジネスモデルの確立のための企画から実現を軸にしたカリキュラムで学びます。4年間の学びで身につけた広い視野と語学力、ファッションの専門性を活かしてグローバル展開をする企業での就職、起業などの進路が拓けています。

主な就職先

※ (株)(有)省略

エアークローゼット/佐藤繊維/GEM PROJECTOR/ジュン(グループ)/ストンプスタンプ/gumi-gumi/MARK STYLER/起業(セレクトショップ)ほか

マーチャン ダイザー 専門学校 就職 LDS

(株)LDS

ITコンサルタント

尾万 明弘さん

マーチャン ダイザー 専門学校 就職 エアークローゼット

(株)エアークローゼット

スタイリスト

坪井 りつ子さん

主な職種

学生インタビュー

カリキュラム

ファッション流通専門課程 ファッション流通高度専門士科 カリキュラムマーチャン ダイザー 専門学校 カリキュラム PDF

マーチャン ダイザー 専門学校 入学案内

BUNKA FASHION COLLEGE SCHOOL GUIDE

入学案内書はこちら