第19回目となる文化服装学院ファッションコンテストは、文化服装学院、文化ファッション大学院大学、連鎖校、通信教育の在校生を対象とし、デザイン部門、服飾工芸部門、技術部門トワリストの3部門で構成されています。
服飾工芸部門は、バッグ・シューズ・帽子・アクセサリー・テキスタイル各分野の優秀なデザイナーを発掘することを目的としており、創造性、革新性、機能性、完成度を基準とし審査されます。
今年度の応募総数は290点となり、デザイン画による一次審査の結果、10点が一次審査を通過しました。一次審査通過者は、実物を制作し、最終審査に臨みます。

■一次審査通過作品■

    

左から【ファッションテキスタイル科3年 シュ レイシ】【ファッションテキスタイル科1年 タン ユインジュウ】【帽子・ジュエリーデザイン科3年 中島 萌】

     

左から【ジュエリーデザイン科2年 柏原 由似】【ジュエリーデザイン科1年 西野 陽光】【バッグデザイン科3年 内田 希美】【バッグデザイン科2年 テイ シンフ】
   

左から【シューズデザイン科3年 リィァォ ティン ウェイ】【シューズデザイン科2年 オウ エキボン】【シューズデザイン科2年 小宮山 大地】

■審査員■(順不同、敬称略)
津村 耕祐 ファッションデザイナー
飯嶋 久美子 スタイリスト/コスチュームデザイナー
山口 壮大 ファッションディレクター

ニュース一覧を見る