ジャパン・クオリティーを世界に発信する繊維見本市2010 A/W JFW JAPAN CREATIONに文化服装学院の学生が参加
10月7日~9日に東京ビッグサイトで開催された2010A/W JFW JAPAN CREATION。出展社数、約360社にブランド、デザイナー、学校、加工協力企業などが加わり、アジア最大の繊維見本市が世界に発信されました。今年も文化服装学院では様々な企画に参加させて頂きました。
▼関連サイト <JFW JAPAN CREATION News>
http://www.japancreation.com/2010aw/overview.html
line.gif
●文化服装学院は下記の各企画に参加しました。
By JAPAN Tex-Promotion第3回『FORM PRESENTATION』
JFWジャパン・クリエーションの産学連携プログラム、Japan Tex-Promotionの「第3回FORM PRESENTAION」は、人材育成を目的としたコラボレーション企画です。
今年は全国から60グループ(16校)の応募があり、1次審査 → セミナー → 最終審査 を経て選考に残ったグループが晴れて2010A/W JFW JAPAN CREATIONに作品を展示することができます。
詳しい審査レポートはこちら↓
http://www.japancreation.com/texpro/index.html
今回のテーマは「-加工表現の拡がりを求めて-」
文化服装学院からはファッション高度専門士科3年の長谷川絵里さんが最終審査を通過し、作品を発表しました。
-3D-
IMG_5210.jpg

IMG_5205.jpg
line.gif
「PIGGY’S SPECIAL」ピッグスキンファッションショー
ピッグスキンファッションショー「PIGGY’S SPECIAL」はピッグスキンを使ったファッションショーです。
ピッグスキンは、食肉の副産物として、日本で唯一自給自足できる革素材であり、全国の7割が東京で生産されています。ピッグスキンを東京産ファッション素材としてアピールするために昭和57年から毎年開催され、今年で28回目。毎回、東京を代表する若手デザイナーを起用することで注目を集めています。
今年は新進気鋭のデザイナーAKIRA NAKA氏のブランド「AKIRA NAKA」と坂部三樹郎氏とSHUEH JENFANG氏のブランド「MIKIOSAKABE」が参加しファッションショーを行いました。
翌日には社団法人東京都専修学校各種学校協会加盟校による学生コレクションが行われ、文化服装学院からは5名の学生作品が参加しました。

製作作品(写真クリックで拡大表示)

製作/モデル:色川芳恵(アパレルデザイン科3年)

製作:金成権(アパレルデザイン科3年
モデル:奇侖河(アパレルデザイン科3年)

製作:原島大輔(ファッション高度専門士科3年
モデル:金成権(アパレルデザイン科3年)

製作:大澤千絵子(ニットデザイン科3年
モデル:河上明菜(ニットデザイン科3年)

製作:小林由似(アパレルデザイン科3年
モデル:時任美帆(アパレルデザイン科3年)

091116pgi.jpg
ショーに携わり、制作やモデルを担当した学生
—————————–
今年はショー以外にもファッション工芸専門課程の学生がピッグスキンを使用し制作した作品が特別展示されました。学生達の自由な発想にも応えるピッグスキンの加工の可能性を証明する作品を制作。

%EF%BE%8B%EF%BE%9F%EF%BD%B7%EF%BE%9E%EF%BD%B0%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF.jpg
091113pigikougei4.jpg
line.gif
BEST OF TA・KU・MI「JFWジャパン・クリエーション大賞」
BEST OF TA・KU・MI「JFWジャパン・クリエーション大賞」は感性・技術ともに優れたテキスタイルを認定し、日本のテキスタイルの素晴らしさと可能性を開拓すると同時に、テキスタイルデザイナーの育成とものづくりを後方支援、国内外にプロモーションすることを目的としたコンテストになります。BEST OF TA・KU・MI最優秀作品には大賞としてJFWジャパン・クリエーション大賞が贈られます。
展示作品は一次審査を通過した60点で文化服装学院からはファッションテキスタイル科の学生2名が選出されました。
IMG_5378.jpg

(左)平松紗代子さんの作品 (右)合田朱里さんの作品
●選出者
合田朱里 テキスタイルデザイン3年(現:ファッションテキスタイル科)
平松沙代子 ファッションテキスタイル3年(現:ファッションテキスタイル科)
コンテストの詳細はhttp://www.japancreation.com/texcon/2010aw/result.html
line.gif
新日石プラスト株式会社ミライフ-milife-とのコラボ
新日石プラスト株式会社が開発した新素材「ミライフ-milife-」の展示ブースにて文化服装学院の高度専門士科が新素材を用いた制作作品を展示。
新日石プラスト株式会社ミライフ-milife-
http://www.plasto.co.jp/products/milife/
新素材「ミライフ-milife-」を使い高度専門士科3年の学生が作品を製作しました。新感覚の風合いを感じさせる素材に合わせるように近未来的な印象を感じる服を披露しています。





IMG_5373.jpg
line.gif
栄レースコラボレーション
「世界のSAKAE」としてレース産業を牽引してきた栄レース株式会社のコラボレーション企画です。
↓栄レース株式会社
http://www.sakae-lace.co.jp/index.html
文化服装学院のファッションテキスタル科2年、シューズデザイン科2年、ファッショングッズ基礎科1年の学生がそれぞれコラボレーションで作品を展示しました。
作業の難しいレースを使い、自由な表現や新しいもの作りに挑戦しています。
本企画では277枚のデザイン画が集まり、10点の通過作品が製作され、入賞した5作品がジャパンクリエーション会場で展示されました。
10点の作品が製作され、5作品の入賞作品がジャパンクリエーション会場内で展示されました。



IMG_5475.jpg

栄レース大賞1名 姜儒蘭(シューズデザイン科2年)/栄レース賞1名 高田舞(ファッションテキスタイル科1年)/入選3名 板野景子(ファッショングッズ基礎科)/裴スミン(シューズデザイン科2年)/近藤扶美(ファッションテキスタイル科2年)
<上位入賞者以外の参加者>
朴ソンイ シューズデザイン科3年 
中田好昭/森山良子 テキスタイルデザイン科3年
山賀沙由里 シューズデザイン科2年 
姜麗眞 ファッショングッズ基礎科 
入賞者5名には報奨金が支給され、作品を製作した10名には、リバーレースの工場(宮城県白石蔵王)見学が特典として授与されました。

ニュース一覧を見る