閉じる

卒業後の進路

ファッション・アパレル業界の「仕事」とは

ファッションやアパレル(既製服)、服飾業界の仕事は、「作る」「伝える」「売る」の3つに大きく分けることができます。

「作る」仕事は、服や小物などのアイテムを企画し、形にする。「伝える」仕事は、ブランドやショップ、アイテムの魅力を、多くの人に発信する。「売る」仕事は、アイテムを直接お客様の手に届ける。

ファッションの仕事にはこんな職種があります。

服飾・アパレル・ファッションを「作る」
服飾・アパレル・ファッションを「伝える」
服飾・アパレル・ファッションを「売る」
マーチャンダイザー
高度な分析力で戦略を立て、ブランドやショップを成長に導く
グッズデザイナー
「デザイン性×機能性」を実現する、技術・知識とセンスがカギ
ファッションデザイナー
センスと表現力を武器に、ファッションシーンに新たな風を
パタンナー
的確なパターンメーキングで、デザイン画を「服」というカタチへ
サンプルメーカー(縫製)
高い縫製技術で、どんな服も実際の形に作り上げる
生産管理
確かな知識を質のよい既製服につなげ、装う楽しみを多くの人へ
品質管理
品質への徹底したこだわりで、企業・ブランドの「信頼」をつくる
テキスタイルデザイナー
生地づくりの豊富な知識と技術で、服やアイテムの完成度を高める

閉じる

バイヤー
先見性と選択眼で、「時代をつくる」アイテムをセレクト
スタイリスト
作品の世界観をファッションで表現し、その魅力を高める
メイクアップアーティスト
ファッションと表情とを調和させ、対象者をより魅力的に
ファッションモデル
美しいプロポーションと表現力で服を着こなし、流行をリード
広報・プレス
スキルと人脈を駆使し、企業・ブランドの魅力を多くの人に伝える
営業
商品流通の場と機会を増やし、企業の成長にダイレクトに関わる

閉じる

VMD
センス良く効果的な演出で、ショップ・ブランドの魅力をアピール
販売
センスとコーディネート力で、「納得のお買いもの体験」を提供

閉じる

文化服装学院の学校見学やイベント時に配布中の『装苑presents ファッション業界お仕事BOOK』。

人気ブランドやこだわりのある仕事をしている卒業生が多数登場するこの冊子はデザイナーやプレス、スタイリストといったファッションの表舞台で活躍する職種だけでなく、ブランドを内側から支える職種にも注目し、ファッション業界で働くことを夢見る人へのバイブルともいえる内容です。

この本が、デジタルブックとしてwebで全ページ見ることができるようになりました。
下記ページよりご覧下さい。

ファッション業界お仕事BOOKを見る

PAGE TOP