閉じる

スタイリストコース

スタイリストの仕事の流れに沿った実践的カリキュラム。

2年次選択

仕事の依頼内容の理解、ディレクション、そしてスタイリングを考え、撮影する課題やコラボレーションをとおして、スタイリストとして活躍するために必要な力をつけます。

授業概要

スタイリストが活躍する分野は、ファッション、インテリア・雑貨、フードなど、私たちのライフスタイルを広くカバーするため、好奇心がとても役立つ仕事です。カリキュラムはどの分野にも共通する「仕事の流れ」に注目しており、まずは仕事を依頼するクライアントが求めることを理解。テーマや企画を実現させるためのディレクション、スタイリング、撮影と学習を進めます。
多くの卒業生がスタイリストとして活躍しているので、現場の生の声をじっくりと聞ける特別講義はとても刺激的です。また、アシスタントとしての現場実習も充実しています。さらに、広告撮影や芸能関係のスタイリングに直結するコスチュームやアクセサリー制作も大切な学習です。このようにスタイリストの現場で必要な知識や情報、すぐに役立つ技術や実務などを習得します。

将来の進路

ファッション雑誌、TVコマーシャル、広告ポスター、テレビ番組や映画・演劇、ファッションショーなどのスタイリストを目指します。

主な就職先 ※ (株)(有)省略
スタイリストアシスタント(ファッション雑誌、広告関係、芸能関係、ファッションショーなどで活躍)/企業スタイリスト(アークスタジオ、松竹衣裳、東京衣装、東宝コスチューム)/スタイリスト事務所/上野商会/エイ・ネット/オンワード樫山/キャピタル/キャンデラインターナショナル/クロスカンパニー/三越伊勢丹/ユナイテッドアローズ/ヨウジヤマモト/ローラデックス 他多数

時間割の一部紹介

前期時間割

                         
1234
9:20〜10:5011:00〜12:301:30〜3:003:10〜4:40
スタイリストワークA ファッションスタイリング 自由選択(語学)
ディレクションワーク アパレル商品論 特別講義Ⅱ 自由選択
アパレル演習 A  
(A)ヘアメイク/(B)カメラワーク(半数)、アパレル演習A(半数)(B)染色・加工演習
(A)アクセサリー論・演習/(B)ディスプレイ(半数)、アパレル演習A(半数) 

※(A)(B)は隔週交代授業

主な授業

  • ディレクションワーク

    【ディレクションワーク】

    クライアントの業態・業種、ツール制作の目的と媒体選びを含め、主にファッションイメージを具現化するためのテーマ設定を学びます。スタイリング提案の基になる大切なステップです。

  • スタイリストワーク

    【スタイリストワーク】

    スタイリストの仕事をファッション雑誌、広告、芸能、映画など分野別に理解し、スタイリストアシスタントとして即戦力となる知識と技術を学びます。

  • ファッションスタイリング

    【ファッションスタイリング】

    ファッションの時代への適応力や客観的にとらえたスタイリングの提案能力を学びます。

  

ファッション流通科2年スタイリストコースカリキュラム

Real Voice of bfc student

新しい入学案内書はこちら
※入学案内書には学科情報・就職実績などの学校詳細が記載、送料無料でお届けします。

PAGE TOP